マーケティングの基本概念について

どうも、旬です^^

今回はマーケティングの基本概念について記事を書いていくよ٩(ω’ )و

この基本概念理解していると、色々なものがマーケティングの考え方に従っていることがわかるはずです。

 

マーケティングとは?

 

まず始めにマーケティングって何?
という感じだと思いますので説明します。

 

マーケティング(: marketing)とは、企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。

出典:wikipedia

wikipediaには企業など~と書いてますが、

個人でも当てはまるものです!

 

簡単に言うと、

「あなたが売りたい商品を買ってもらうため」の勉強と考えてください。

アフィリエイトするにしても、自分のコンテンツを提供するにしても稼ぐことが目的であるならば勉強しましょう!

 

マーケティングには8つのフェーズがあります。

 

①知ってもらう

②興味を持ってもらう

③有益だと感じさせる

④疑問や疑念をなくす

⑤必要だと思ってもらう

⑥欲求に従わせる

⑦欲しいと思わせる

⑧気付いた時には行動している

 

まずは、この流れを抑えよう(≧∀≦)

 

知ってもらう

ターゲット(狙う相手)に、自分のことや広めたい物を知ってもらうことを考えないといけません!

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”run.png” name=”どら猫”]どうやって知ってもらえばいいんだい?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”neko.png” name=”旬”]TwitterInstagramとかのSNSブログ含めて色々な媒体があるにゃん!

問題は、その知ってもらうための工夫が大事だにゃん!![/speech_bubble]

 

例えば、

・インフルエンサー(フォロワーが多い人)に便乗する

・事前にSNSでお知らせをする

・ターゲットのいるコミュニティに入って告知する

 

手法は様々です。

考えるべきは、「より多くの人に知ってもらうためにはどうするのか?」を考えましょう!

 

レバレッジ(テコ入れをすること)をかけるとも言いますね^^

 

興味を持ってもらう

 

提供したい物の要素を出したり、”何か始まる感”を演出して「何それ?」って思わせるんです!

 

本題に入る直前で、「やっぱ今度言うわ」と話の途中で言われたら気になりますよね?

興味を持ってもらう=気にならさせること!です。

 

有益だと感じさせる

 

その商品やサービスは、

 

何がメリットなのか?

購入や参加するとどうなるのか?

何が得られるのか?

 

分かりやすく簡潔に伝えましょう!

 

もしくは、オファー(特典)を用意するのもアリ!

よくあるのが、

「このサイトに登録したら〇〇が無料でもらえます!」

とか

「アンケート答えたら抽選券お渡しします!」

などが分かりやすいです!

 

疑問や疑念をなくす

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”run.png” name=”どら猫”]なんかその商品大丈夫なの?ってよく聞かれるんだけど、、[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”neko.png” name=”旬”]それは君がその商品のことを分かりやすく伝えられてないからだにゃん![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”neko.png” name=”旬”]加えてその商品に対して、どんな疑問や疑念があってそれを解消するにはどうやって伝えればいいかを考えるんだにゃん![/speech_bubble]

 

どんな商品もサービスも疑問や疑念は出てきます。

 

中身が分からない箱に

「手を入れて中身を確認してください」

と言われても、怖いですよね?

 

相手にどんなものなのかを明確に伝えて、相手の疑念や疑問を晴らしてあげよう!

相手に全てを伝えることで、信頼感を得ることができます。

 

必要だと思ってもらう

 

なぜそれが必要なのか?

 

相手(ターゲット)を主人公にしてその先の未来を見せてあげる。

 

例えば、相手が初心者ブロガーさんだったら

 

ブログで収益が上がらない人は、

このコミュニティに入ったら以下のようなメリットがあります。

・参加した人の平均PV〇〇になりました!

・常に質問出来る環境

・ワードプレスの設定を徹底的に教えます

 

これは初心者ブロガーの悩み、

PVに困っている、

誰にもわからないことを聞けない、

ワードプレス一切わからん!

 

などの、

「困っていることを解決してあげられること」が重要!

 

これで相手は必要だと感じてくれます^^

 

欲求に従わせる

少し崩して言うと、熱中させるや夢中にさせるといった表現。

または、毎日情報を与えて相手の意識下に刷り込ませる。

 

こうして相手の欲求(意識)に訴えかける。

 

欲しいと思わせる

 

欲しいと思わせるには代表的なもので2つ。

 

・これしかないと思わせる

(ABどちらかしかないでもOK)

・その商品やサービスを利用しないと後悔すると言うことを伝える

 

ちょっと言い方は厳しいけど、このぐらいの気持ちで書きましょう。

 

気付いた時には行動している

 

誘導されるがまま購入する流れを作ろう!そうするためには、

 

・人数の限定性(先着◯人)

・時間の限定性(残り◯時間)

・購入までのステップが簡単

・購入者からの熱いコメント

・熱狂していることを伝える

 

など。

例えば、iPhoneを持っている人は箱を開けてから起動させて指紋認証登録とか色々手続きを最初にしますが、気付いた時には終わってませんか?

 

そういった夢中にさせる工夫を考えなければいけません。

 

まとま

ザッと、マーケティングの基本的な概念とステップについて説明しました。

 

全てのフェーズを辿らないと物が売れないとかそういう意味でもありませんが、より相手に買って欲しい、広めたいと思うのであれば参考にしてください^^

 

この8つは押さえておいて絶対に損はありません。

戦略を見る時はこれをベースに見ると、

 

「こういう意図でこの発信をしたのか!」

「この人のブログこの要素入ってたな・・・よし、要素を真似て記事を書いてみよう!」

 

などにも応用できます。

ブログは一広告メディアに出来るものです。

 

あなたの価値をより多くの人に提供出来るようにマーケティングを一緒に勉強していきましょう。

 

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください